情報社会を生き抜いていくための生の情報を発信していく‼︎
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体調管理ばっちり?
風邪photo credit: Mic445 Tired Man Sitting on Bed via photopin (license)


こんばんは。
またもや日をまたいでしまい、ある種、これが自分のルーティンになってる気がしますね〜。
いやはや、ご愛読していただいている方には大変ご迷惑をおかけいたします。○| ̄|_


さて、今日のテーマは体調管理です。
みなさんはこの変わりやすい天候に負けず、元気でいらっしゃるでしょうか?
元気でいらっしゃるのでしたら大変嬉しいです。(´ω`人)
風邪をひいてしまった人は早く治りますようにp(*^-^*)q

実は今、喉風邪をこじらせてしまい、やっちまったって感じです。今回は反省も込めて、体調管理の大切さを書いていこうかなと思います。


体調管理の優先度って起業する際にどこくらいにくると思いますか??もしくは起業だけでなく社会人として考えてもいいです。
やっぱり仕事が一番だし、そのほかにも色々ありそうだから4・5番目が妥当じゃない?と考える人もいますかね?

僕は今回のことで体調管理は一番優先するべきことなのではないかと思いました。

それはなぜか、圧倒的にパフォーマンスが落ちるからです。

仕事をしている時、クリエイティブなアイデアを考える時、全てにおいて体調は自分に影響してきます。

体調がばっちりの時はいろんな仕事がはかどり、すごく楽しく仕事に取り組めるものです。しかし体調が悪いと今ひとつ集中にかけ、仕事に身が入らなくなります。まぁどんな状態でもある程度の成果を出すのがプロではありますが、それは一旦おいておきます。


体調管理が大事なのはわかったと言う人に注意しておきたいことが一つあります。
あなたが真剣になればなるほど逃れられない”あること”があります。それは何か。

達成感と同時にくる”疲労感”です。

例えばあなたがあるプロジェクトを進めているとします。それはどんなことでもいいです。あなたのやりたいことを達成するためにあなたは自分のできる最大限の努力をするでしょう。いろんな問題にぶつかり、そのつど解決策や改善策を考えプロジェクトを進めていきます。

プロジェクトの前日やその近くは深夜まで作業を行い、仲間と努力しました。そしてついにそのプロジェクトが無事終わり、大成功しました。さあこの後どうなるでしょうか。

この後にはどっと疲れがあなたに押し寄せてきます。深夜まで作業をしていた時は風邪をひかなかったのに終わった瞬間風邪をひいてしまう。こういったものがあります。

これはいろんなところで体験できます。学生であれば文化祭、学祭、体育祭、そのほかにも色々あると思います。部活で大会後に風邪をひいたりとか。真剣になればなるほど疲れがやってきます。この疲れにやられてしまう自分はまだまだ甘いということでしょう。



話が長くなりました。体調管理ができる人はそれだけで社会人に向いています。きっと上司はいつ休むかわからない人より、毎日仕事が遅くともしっかりとやっている人を信頼します。無遅刻無欠席はそれだけで尊いことなのです。

皆さんもこれから寒くなると思いますが、風邪を引かず、元気にお過ごしくださいね(* ´ ▽ ` *)
今のうちから体調管理をマスターしましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://shimpei0722early.blog.fc2.com/tb.php/17-4f183daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。