情報社会を生き抜いていくための生の情報を発信していく‼︎
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経営者がつまずくところ
こんばんは。

経営者って万能だと思いますか?
あながち間違ってはいないと思います。
中小企業の社長さんとか見ていますと、基本、自分で出来てしまいますもんね。


今回お話しするのは今までで一番理解し難いものかなと思います。
それは金銭的なことです。

正直言いますと、まだ僕もできるというわけではございません。
知識と実践は別物だからです。知っていてもできるとは限らないのが人生です。

しかし、今回の金銭的な話はいずれ経営者になろうとするものなら避けては通れない部分だと思います。

まず、金銭感覚がない人や、財務的な考え方ができない人は基本的に経営をするには危険です。
現金の流れを考えずに経営することは航海術も何も知らない人が荒波を渡ろうとするようなものです。
当たり前のことを言ってるようですが、いざ自分がその立場になるとうまくできないものです。

事業をするにはお金が必要です。そのお金を回収する手を考えることが経営能力に繋がります。

資金調達は非常に難しいです。しかし、世の中にはそれが得意な人材がいます。
自分が苦手でできないと判断したなら、そう言った人に託すのも一つの手です。

気をつけなければいけないのは、全託することはダメということです。
最終的な意思決定はトップである自分がすることを忘れないで託すことが大事です。

難しいですが、これを学んでいかなければなりません。
僕ももっと勉強していこうと思います。( ̄^ ̄)ゞ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://shimpei0722early.blog.fc2.com/tb.php/28-ea93f90f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。